A-TOM ART AWARD 2021 ファイナリストによるグループショー、A-TOM ART AWARD 2021 EXHIBITION を9月3日(金)より開催致します。

今年はAAA初の公募での開催となり、募集テーマ:『IMAGINE, 100 YEARS』を掲げ全国の多くの学生にご参加いただきました。
6月1日に公募を開始し、フリースタイルのweb一次選考、プレゼンテーションの二次選考を終え、最終選考はファイナリスト5名によるグループ展示となります。賞の決定・発表は展示最終日を予定いたしております。

A-TOM ART AWARD 2021 EXHIBITION
展示期間: 9月3日(金)- 24日(金)
時間: 12:00-19:00
休廊部: 月曜日
主催:株式会社アトム コートヤードHIROO
共催:東京藝術大学 COI拠点 文化外交・アートビジネスグループ

*9/24 18-19pm ガロウにて特別賞の発表

◆A-TOM ART AWARDとは
2017年からコートヤードHROOで開催しているアートアワード、A-TOM ART AWARD(以下AAA)が今年も開催されます。

本アワードは東京藝術大学 COI拠点 文化外交・アートビジネスグループ 伊東順二 特任教授と株式会社アトム 青井茂 代表取締役社長が手を組み、若手アーティストの育成を図るとともに、企業と大学がコラボして文化事業の創造を行うことを目指すものです。

◆A-TOM ART AWARD 2021 ファイナリストのご紹介
菅野歩美(東京藝術大学 美術研究科 美術専攻 油画 博士1年)


冨井弥樹(東京藝術大学大学院 美術研究科 工芸専攻 ガラス造形分野 修士二年)


JuJu Kusanagi (草薙 樹樹)(東京藝術大学大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 修士1年)


福田周平(東京藝術大学 大学院 後期博士課程 美術研究科 美術専攻 壁画第一研究室 1年)


角谷紀章(東京芸術大学美術研究科絵画専攻日本画研究領域 後期博士課程3年)


◆過去の受賞者
・2017-2018シーズン 第1回 AAA
星野明日香、上田智之、村尾拓美、大友秀眞、中村光美、中條亜耶、菊池崚汰、臼田貴斗、齋藤功美、李睿智、佐藤果林

・2018-2019シーズン 第2回 AAA
俵圭亮 、高橋健太、太田剛気、大野 キャンディス 真奈 、山﨑千尋

・2019-2020シーズン 第3回 AAA
鈴木萌恵子、李一丹、山本和真、王之玉、沼田侑香、尾形楓、大山菜々子

日本が誇る学生アーティストの作品をぜひこの機会にご覧ください。