大人のためのアートクラス「大人のフレイヤの部屋」を5/25(土)に開催いたします。
日 時:5/25(土)16:00-18:00
参加費:¥3000(画材、1ドリンク込み)
お申込み:メール info@cy-hiroo.jp / TEL 03-6427-1185

***

人の身体や生体構造、そして顔の構造について学ぶことはアーティストとして、また人体模型の製作者としてここまでキャリアを積んできた私が最も情熱を注いできたことのひとつです。
今月のフレイヤの大人の部屋では正確に顔の解剖図を描くこと、をテーマに開催いたします。
ケンブリッジ大学で学んだ復顔(頭蓋骨をもとに生前の顔を法医学により推定し、型どりした物に粘土等で肉付けして義眼を付け、色付けしたりかつらを被せたりして復元する技術)について、またイングランド王立外科医師会、外科医の練習用に模造頭部を制作するに当たって学んだ解剖学、人体の表情や頭蓋骨の構造についてお教えしたいと思います。
骨格や表情筋肉の構造について理解することは、超写実的な油絵や簡単な漫画、どのような作風であっても人物の顔を描く際には、絵を格段に良いものにしてくれるはずです。
ぜひドリンクやお菓子をつまみながらの絵画教室に参加してください。時間は16時〜18時まで、コートヤードHIROOでの開催で参加費¥3000は材料費込みとなります。参加ご希望の方はコートヤードHIROOまでメールをお送りください。

PS.これは16年前に描いた頭蓋骨の絵です。完成、と思ってから更に2時間作品に取り組む、という課題で描いたものです。
この課題で鍛錬することや、時間を注げば作品は更なる発展を遂げるということを学ぶにはピッタリの課題だったと思っています。



Learning about the body, anatomy and the structure of the face has been a passion of mine as part of my career as an artist and an anatomical model maker. In this month’s Adult Freyja no Heya, I want to teach you how to draw the anatomy of the face with accuracy. I want to tell you about some of the things I learned studying Forensic Facial Reconstruction at Cambridge and what I learnt about anatomy and the human face/head during my time at the Royal College of Surgeons making synthetic heads for surgeons to practice on. Understanding the skeletal and muscular structure of the face helps enormously when drawing faces, whether that’s a hyper realistic oil painting or a simple cartoon. Join us for drinks and snacks and drawing at コートヤード HIROO 4pm-6pm for ¥3,000 all including materials, if you want to join, comment, message me or email Courtyard direct https://cy-hiroo.jp/access ps, this drawing I did of a skull sixteen years ago. It was an exercise in ‘when you think you’re finished, draw for another two hours’. It was a good lesson in discipline and what progress you can make if you put the time in!